2014年の抱負

2014年も残すところ364日。気をつけないとあっという間に過ぎ去っていきます。 私の今年の目標は二つ。一つ目は「収入を増やす」です。春には消費税が上がり、その後はおそらくアベノミクス景気の巻き戻し、駆け込み消費のリバウンドが起こります。一気に景気が冷え込む可能性だってあるわけです。

昨年は円安株高にはなったけど実態経済は改善されていないから、この次の景気の谷では踏ん張りきれない企業が続出するかも知れません。SONYも大晦日にさりげなく人員削減を発表、パナソニックなども続きそうだし、いわゆる輸出産業がこれでは何のための円安政策なんだか…。

一方で徴収される社会保障費の類いの負担額も年々増えていくので、どうにかして入ってくる方を増やさないと現状維持もままなりません。 一応、そのための方策はは考えてあるけど果たして上手くきますか…。

昨年末の忘年会で終電を逃し、思いのほか出費がかさみました。カラオケなんか飲み屋より高く付んだよなぁ。そんな際に仲間に気前よくおごれるぐらいになりたいな。

そして目標のもう一つは「レアな水中生物の姿を写真に収める」です。去年は3泊6日の弾丸ツアーでレンベに行き、1度きりのナイトダイビングで念願のへアリーフロッグフィッシュを見ることができました。

へアリーフロッグフィッシュ(フェアリーフロッグフィッシュ)はセブやアニラオ、沖縄でも時折目撃されていますが、やはり確度を上げるならレンベ。「世界中のカエルアンコウのキャピタル」と言われるぐらいだし。ちなみにヘアーは地毛ではなくヒドロ生物の寄生らしいです。

へアリーフロッグフィッシュ

今年も別種のカエルアンコウ(へアリーフロッグフィッシュよりもレアな)を課題生物に決めました。そして夏前には願いが適うはず。そういう計画を立ててあります。

何はともあれ2014年が私と私の家族と縁者の皆さんにとって良い年でありますように。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください