フォトコンに出そうかな

三度、慶良間のウミウシカクレエビ。背景はトゲナマコです。

ウミウシカクレエビ
タイトル次第では来年の地球の海フォトコンに出せそうだ

二日目の3ダイブ目はウチザン礁。マンタ狙いのドリフトダイブポイントですが、この日はマンタが出なさそうだったし、それどころか魚が少ないと解ったいたので、もう最初からナマコ探し。ジャノメナマコは見つからなかったけど、トゲナマコをひっくり返したら、ウミウシカクレエビが付いていました。

でもこの個体はやたらと動き回ります。常に裏に回ろうとするので、右手でカメラを構え、左手で指示棒を駆使してナマコをひっくり返すのですが、トゲナマコも体をよじらせるので、なかなかいいシャッターチャンスが来ません。10分ほど格闘してようやく撮れたのが上と下の2枚。

ウミウシカクレエビ
丸いポツポツはトゲナマコの腹側。 吸着性の触手みたいなのが出てきてベタベタするので触りたくないところです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください