ウミアザミ…??

3月のサウスレイテでは、ガイドにとあるウミウシをリクエストしました。そうしてこの写真が撮られたリトルレンベというポイントで探したのですが、見つけられず…。

でも、本家のレンベでは、ガイドがこちらを見つけてきてくれました。今回はリクエストしていないのに実にあっさりと。体長は4cmほど。

ウミアザミそっくりのウミウシ(Rudman's phyllodesmium)
ウミアザミそっくりのウミウシ(Rudman’s phyllodesmium) この通り、ウミアザミそっくりの姿をしています。 実際、一緒に潜った連れはウミウシだと解らなかったそうな

ただし、よく見るとリトルレンベの写真とはあちこちが違いますね。どちらもウミアザミそっくりだけど、レンベのこちらは花びら状のふさふさが閉じたままで開きそうにありません。触角の形も、あちらは木の根っこ風だけど、こちらはミノウミウシ系特有の突起状。あちらは胴長だけど、こちらは半球状でした。よってウミウシ内での分類は別の系統ですね。

まあでも「ウミアザミそっくりのウミウシ」だから今回はこれで十分満足です。

ちなみにこのウミウシはたぶん日本の海にはいなくて、和名もありません。勝手に名付けるならこんな感じかな。

  • ウミアザミウミウシ
  • ウミアザミモドキウミウシ
  • ウミアザミミノウミウシ

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください