ラーメンは太る

外食時、庶民の味方は今も昔も牛丼屋さん。吉野家の並が280円と財布に優しいから…ではなく、どのチェーン店にもメニューに野菜サラダが用意されているので。

一方、ラーメン屋さんはダイエッターの敵です。サラダを置いてる方が珍しく、近年注目されるようになった「血糖値を急に上げないために野菜を最初に食べる」というテクニックが使えないから。ラーメンだとどうしてもスープを少量すすったらすぐさま炭水化物を摂取って流れに。これって体脂肪がつきやすい食べ方ですよね。もちろん「野菜を最初に食べなさい理論」が例外なく正しいと仮定すればですが。

博多一幸舎のラーメンと一口餃子
博多一幸舎のラーメン。私がかの地ですごした頃にはなかったお店です。 我々九州人には普通に美味しいけど、獣臭がきついので関東の人は食べられないのだとか…
一幸舎の黒ラーメン
一幸舎の黒ラーメン 同じく一幸舎の黒ラーメン。こちらも美味いけど、メニューにサラダはありません

美味しんぼの原作者なんかも豚骨ラーメンに偏見を持っているけど、あれこれ理屈っぽいことを登場キャラクターに言わせておきながら、自身は狭量ですよね。臭い食べ物なんて世の中にはたくさんあるわけです

もちろんラーメンはお店を選べば素晴らしく美味しいわけですが、コンビニでサラダを買って持ち込むのも気が引けるし、牛丼屋でサラダだけ食べてラーメン屋に向かうのも。

この場合、野菜ジュースは野菜サラダの代わりになるのだろうか?博多ラーメンに付き物の高菜はどうなの?

ラーメン屋さんもことごとくサラダを置いてくれればヘルシーな印象に変わりますが、どうでしょうね。なんか馴染まないような気もするし。 そういや、うどん屋さんやそば屋さんにもサラダはないような。

讃岐うどんで有名な香川県は糖尿病受療率が全国ワースト1だそうな。うどん自体が悪いわけではないだろうから、きっと麺類だけを摂る食事がよろしくないのかと。

実はこの春先、体重の増加が気になったもので、ジムでの運動量を増やし、なるべく毎食の始めに野菜を食べることにしました。以前はあまり気にしていなかったけど、スーパーやコンビニにはカット野菜のパックが68円〜とかで売っていて、刻んだり冷蔵庫で保存する手間もいらずに便利ですね。 そうやって二ヶ月。成果は体重が3〜4kg減った程度。なにしろ最初にしっかり野菜を食べても、その後に肉やら魚やらをこれまたしっかり食べてるから。カロリーの総摂取量が変わらなければ痩せるペースは遅いようで。まあ当然か。

むしろ摂取量は野菜サラダとドレッシングで数十KCal増えているかも。

それでも先月受けた健康診断では全項目が「異常なし」でした。とはいえ体重過多(必然的に脂肪過多)で体のあちこちに負担がかかっているので痩せないわけにはいきません。 幸い病気を発症したわけでもないのだから、焦らず地道にやっていきます。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください