旅行セットを作ろう

先日の帰省時、iPhone & iPadの充電用Lightnigケーブルを持っていくのを忘れたので、しかなく現地で購入しました。

福岡では比較的楽に手に入るけど、離島や海外(私が行くのはダイビング向きの地方ばかりだし)ではそうもいきませんよね。

またデジカメで撮った水族館の写真をすぐさまiPadに取り込もうとiPad用のSDカードリーダーを持っていってたものの、よく考えたら昔のDockコネクタタイプなので、手持ちのiPadで使うにはDock→Lightning変換アダプタも必要になります。こちらは必須ではないので購入せず利用をあきらめました。

私の場合、旅行に行く際にどうもこの手のミスをしがちです。バッグに入れたつもりの何かが一つ二つ足りないという。

有効な対策としては、旅行セットをこしらえておくことでしょうか。普段遣いの備品を出発当日の朝にPCから取り外して旅先に持っていこうとするから忘れ物が発生しやすいのであって、旅先でしか使わない備品類をひとまとめにしておけば丸ごと忘れない限りは大丈夫です。

ということで旅行セットとして携行する備品を物色してみました。

先ずは充電アダプタ。iPhoneとiPadを同時に充電できるようUSBが2個で、かつ出力が3A以上のものが理想です。

USBポートが2個、出力が3.1Aあるので、iPhoneとiPadを同時に充電できます

次にLightningケーブル。なるべく長い方がいいですね。充電しつつベッドで寝ころびながらiPadを使いたくとも、外国のホテルではコンセントが近い場所にあるとは限らないので。

上海問屋では1mのケーブルが100円ぐらいで売ってたりします

さらにはそれらをひとまとめにするグッズ。100均で売っているウレタンケースの類いでも良いのですが、中が見えないと不足が把握しづらくなります。よってこちらが良さそう。縦横に張り巡らされたゴムバンドにアイテムを挟み込むタイプです。

GRID-IT

収納場所を決めておけば、不足がすぐに解ります

この商品には何種類かのサイズが用意されているので、バッグの容量と持っていく小物の数とを考慮して買うといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください