ダイブビズショー2013の収穫(INONの新型レンズ)

INONのブースでもう一つ見つけたのがこちらの新型クローズアップレンズ。言うなれば「高拡大率ワイドマクロコンバージョンレンズ」って感じだったかと。うろ覚えですが。

DSC04384

DSC04385

「レンズ周辺部までしっかり絵を捉えて、ダンゴウオなんかを撮る際は一眼よりもいいのが撮れる」なんて触れ込みで説明していました。

まあそこは話半分。理屈で考えれば、レンズ性能やイメージセンサーサイズのハンデがあるのでコンデジが一眼に勝ることはないでしょうが、一眼とは違う写り方だったり、他のクローズアップレンズを使った場合よりも印象的な絵が撮れるのかもしれません。

ただし、汎用性のあるコンバージョンレンズではなく、例によってカメラを選ぶようです。対応機種はCanon PowerShot S100/110。ひょっとしたら他の上級コンデジでもいけるかもしれませんが、そこは不明。ちなみに一眼に付けても使い物にはならないそうです。

価格は26,000円ぐらいと言っていたような。

2月の中旬からWebサイトで作例とともに発表するとのこと。楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください