ミチヨミノウミウシ

先週、谷津で撮ったミチヨミノウミウシ。

ミチヨミノウミウシ
これも1cm未満のサイズだったかと

谷津の美人のガイドさんはやたらと小さい個体、例えば数ミリ単位のウミウシ類を次々と見つけてくれます。

私としてもそのサイズは望むところなのですが、谷津の海は岩場の起伏が大きく(隠れるところが多いので伊勢エビ類がたくさん)、マクロ生物も斜面にいることが多いため、なかなか体を安定させられずに狙いが定まらないのですよね。肉眼では見えているのにファインダーでは見失うこともしばしば。

おまけに左手で岩を掴むのでマニュアルフォーカスができず、ピントが甘くなりがちだし。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください