タマゴ

恩納村のトウアカクマノミの卵。

トウアカクマノミの卵
トウアカクマノミの卵。クローズアップレンズ3枚重ね相当で撮影 (トリミングなし)

6月に潜った際も同じ場所で卵を世話していたので、トウアカクマノミは年中繁殖行動を行ってるんでしょうかね。おかげで6月はやらなかったクローズアップレンズ3枚重ね相当(UCL165M67とUCL-330)も試せました。上の写真がそうです。長さ2mmぐらいの卵の粒が、けっこう大きく写りますね。

卵の世話をするトウアカクマノミ
6月のトウアカクマノミと卵
トウアカクマノミと卵
6月のトウアカクマノミの卵。クローズアップレンズ2枚重ね相当で撮影

なお、ガイドに聞くとハッチアウトは夜に行われるらしく、やっぱり例外に出くわすことはありませんでした。

ちなみに先日のピグミーシードラゴンがいるのもこの近くです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください