This is PNG

昨日、パプアニューギニア・ダイビングイベント – This is PNGに参加してきました。 イベント内容はざっとこんな感じ。

  • 19:00に開会
  • マックス・ベンジャミンさん(観光協会のトップ)のご挨拶
  • パプアニューギニアおよびダイビング事情の簡単な説明
  • プロカメラマン二名(鎌田多津丸さんと中村卓哉さん←中村征夫さんのJr.)のトーク
  • お食事タイム
  • 親善大使の任命
  • ジャンケン大会
  • 21:00、いったん閉会

会場では食事とビール、ソフトドリンクが振る舞われました。ああ、それとパプアニューギニア産のコーヒーも(マリンダイビングフェアでもお馴染みの)。あのコーヒーはココアの香りがするのですよね。味的にはお茶っぽくて私が馴染むには少々回数が必要かな。

鎌田多津丸大使とお子さん
新大使は当然、鎌田多津丸カメラマン。 足掛け13年、50回以上足を運んで各地を潜り倒しているそうな。 新宿のアンサーに行くと会えますね

で、イベントの感想ですが、パプアニューギニアについて少し解ったような、そうでもないような。今回が第一回目だったからか、商業色はなくプロの写真とトークを中心とした「こんな感じの海、リゾートですよ」という組み立てでした。私としては、もっとあからさまな感じでも良かったかなと。つまり「行くには最低何日が必要で、金額的にはいくら」とか「何が見たければどういう感じのツアーにすべし」など、ダイビング雑誌にも載っている情報+載っていないツアー選びの秘訣みたいな。それこそ行って潜る気がある人たちの背中を押すように。

そして最後は往復航空券&宿泊券(1名分)を賭けてのジャンケン大会。が、勝者はマリンダイビングのゴット姉さん(副編集長&ライター)という何とも釈然としないオチ。ま、ジャンケンで勝ったんだからしょうがないけど。羨ましい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください