安いんだかどうなんだか

5日間のバケーションなんてあっという間。もう帰国の日か…。

今回はセブのマリバゴグリルの斜め向かいのLaPlace Guesthouseに泊まってました。居心地が良かったんで一ヶ月ぐらいいたかったなぁ。

初日の話。今回はパックツアーではないので行動は自由。よって空港からよく行く定食屋に向かい、夕飯を済ませてから宿にチェックイン。

それからゆっくりカメラをセットアップしてもまだ21:30(日本時間の22:30)。さすがに寝るには早いので階下のBARにくりだすと懐っこいニャーがいました。和むよなぁ。犬も好きだけど猫も大好き。

BARのニャー
目つきが悪いけど、愛想のいい猫でした

で、BARでは目一杯短いスカートのお姉さんが応対してくれます。まあ、お色気うんぬんというよりは、そもそも暑いからかな。

サンミゲル・ピルセン2本とBORACAI RUMをグラスで5杯飲んで660というと1,200円ぐらいか。ピルセンが50ペソだったから2本で約200円。RUM一杯も200円ってとこ。RUMは酒屋で買えばその一杯分でひと瓶買えるけど、まぁ店で飲めばこんなもんかな。日本なら3〜4千円って感じ。両国の物価の差からして安いんだかどうなんだか。

BAR

以下、フィリピーナのバーテンダーとの英語での会話。出だしは彼女から。

「日本国でyouは何というの?」
「あなた」
「beautifulは?」
「きれい」
「アナタ、キラーイ」
「…」

夜の11時に10歳ぐらいのわらびんちゃーが集団で物売りに来るものの、「いらない」って言ったら素直に帰ってったし、私が腰を据えそうだと思ったのか、そそくさとモスキートコイルも焚いてくれて、居心地のいい店でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください