今どきパラオには3泊4日で行かれるらしい

馴染みのダイビングショップに出向いたら、パラオ3泊4日のツアーが出ていました。もちろん中2日潜れます。デルタ航空の直行便を利用するとこれが可能なようです。かつてパラオで2日潜るには最低でも5日間必要だったはずですが…。 フライトスケジュールはざっとこんな感じ。

  • 1日目:成田発18:30 → コロール着23:30(月・水・金)
  • 4日目:コロール発04:20 → 成田着09:15(火・木・土)

確かに月→木、水→土の日程なら3泊4日で行かれますね。帰国前日のダイビングを午前中で切り上げればまず大丈夫でしょう。これなら仕事が土日休みではない人にとってはグアム、サイパン、セブ並の手頃さでパラオに行って潜って来られます。土日休みの人は金曜日出発の火曜日帰りの5日間コースがお手ごろでしょうね。

デルタ航空の機内食は抜きんでて不味かった印象があるものの、まあそこは我慢。ユナイテッド航空(旧コンチネンタル)のグアム&ヤップ経由便(一番眠い時間帯にヤップ空港で叩き起こされる)なんかよりは圧倒的に楽だから。

差し当たり今の時期は風向きの関係で外海(ブルーコーナーなど)には行かれない確率が高いはずですが、あえてこの時期にして、ハイシーズンには積極的には行かないマクロ系のポイントを重点的に攻めるというのはありのような気がします。

パラオの朝の風景
パラオの朝の風景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください