ちょっと不気味な低気圧

今週、馴染みのダイビングショップのツアーが敢行されます。6/13(水)~6/17(日)でフィリピンのモアルボアル、セブ本島の中西部ですね。もちろん私は不参加。ショップツアーは値が張るし、自身が見たいものが見られなかったりするので。

さて、今朝の気象衛星画像はこのとおり。拙い位置に熱帯低気圧が発生しつつあります。

気象衛星画像_2012年06月11日10:00
現在はTD。今日明日にもTS、そして台風4号に成長するのではないかと

今のところ土曜日あたりにフィリピンの東海上を通過して沖縄本島に向けて進むコースが予想されています。地図上ではけっこう離れているものの、これでもセブのお天気はグズグズに崩れがちなのですが、もし台風の進行が遅くなったり少し西側のコースを辿るようなら帰国日の飛行機はアウト。その日はセブ→マニラとマニラ→成田の二便を乗り継がなければなりませんし。

そして例年だと6月の台風はルソン島(マニラのある北部の大きな島)をかすめて大陸側に抜けるパターンも多いわけで…。

来週は面白い土産話が聞かれるかもしれません。まあ「雨がちでちょっと波が高かった」ぐらいで何ごともなく潜って帰ってくるかもしれませんが。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください