円高なので

また為替が円高に振れてきましたね。差し当たりギリシャが絶食療法的な緊縮路線を受け入れる決断をするまで歯止めはかからないかも。ギリシャとてよもや世界中を巻き込んで無理心中を決め込むようなことはないと思うのですが。仮にユーロを離脱すればハイパーインフレでもって緊縮政策のときよりも苦しくなるのだし。

sx-fb10
マクロポート用フロート

さて、我々庶民はこんなときには輸入品を買うのがよかろうと。今回は前々から欲しかった一眼レフの水中カメラ用フロートを個人輸入することにしました。

マクロレンズポートに巻いて浮力を稼ぎ、水中重量を軽減する製品です。これがあれば片手撮りも楽になるでしょう。ネットで探したのですが国内での取り扱いが見つからなかったのですよね。

購入先はいつも水中動画を楽しませてくれているBackscatter(カリフォルニアのダイビング用映像機器販売店)にしました。「日本にも送れるか?」と訊いたら大丈夫ってことだったので注文。商品が$40、送料が$35とのこと。クレジットカードの請求日のレートを80円と仮定して6,000円。この勢いだともっと安く買えるでしょう。さすがに使用感は実際に海で使ってみないと解らないものの、まあ良い買い物になったと思っています。

で、もう少し円高が進むようなら今度はダイビングコンピュータを輸入しようかな。今のダイコンはそろそろ電池が切れそうだし、やっぱり輸入品だから安価に電池交換できるかが怪しいので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください