ちょっとだけラッキー

先週、新しいiPadが届いたので対応の裏面カバーを買ってみたところ、うっかりしたことに手持ちのスマートカバーと併用できないタイプでした。iPad背面の右端を覆う部分に切り欠きがあって、スマートカバーの磁石面がiPadに直に吸着できるようになっていないとダメなのですよね。

最近の量販店の売り場には試着用のiPadカバーが多数ぶら下がっていてあれこれ試せていいのですが、最後の最後に取り違えてしまえばアウトです。

で、失意の中、間違えて買ったカバーをiPadに装着してみたところ左右どちらかの側しかフィットしません。どうやらカバーがたゆんでいる不良品だったようです。

ってことで返品が利きました。自分のミスが帳消しになってちょっとラッキー。

もちろん今度は念入りに確かめた上で違う製品を買いました。こちら(↓)の白を。

白といってもiPadに似たオフホワイトではなく、コップを洗う際に水で薄まった牛乳のような色ですが。

なお、古いiPad2はダイビング仲間に譲ることにしました。撮った写真を持ち歩くのにこれほどいいデバイスも他にはないですしね。パソコンの用途もある程度までは置き換え可能だし。

市場の買い取り価格よりも高いものの、中古を買うよりはずっと安いという値段で話がついたので良い取引になりました。

それにしても新iPadの画面は妙に青みがかっているような…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください