豊前海一粒かき三昧

このあいだの日曜日、福岡空港で「豊前海一粒かき」の試食販売をやっていました。

豊前海一粒かきの試食

当然一つもらってパクリ。これがまた最高に美味かったので、もう一つもらってパクリと試食品をお代わりしてしまいました。

そういうわけで自分用に一つ購入。クーラーボックス入りで1,500円。ついでに佃煮700円も。

豊前海一粒かきの盛り合わせ

そうそう福岡は3日連続の雪。羽田行きの飛行機も除雪の順番待ちで出発が30分遅れました。雪国に無縁の私は初めての経験。まあでも美味しい牡蠣に出会えたので、この日程て帰省して良かったです。

さて、帰宅後クーラーボックスを開封。閉じた殻のままの牡蠣が15個入っていました。私は牡蠣は生よりも少し加熱した方が好きなので、同封されていたレシピ通りにレンジてチン。一気に全部いただきました。本当は毎日少しずつ楽しみたかったけど賞味期限があるので。

豊前海一粒かき
加熱後、殻を開けた状態
かきの佃煮
こちらは佃煮

豊前海一粒かき、そろそろシーズンが終わるなんてことを言ってましたが、これからもちょっと気にかけてみようと思います。来年はイベントの催し時期を調べて帰省しようかな。

ちなみに豊前海は本州に隣接する九州の端っこ、門司あたりの海のことです。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください