「Edy」が「楽天Edy」になるのだと

6月から電子マネー「Edy」の名前とロゴがが「楽天Edy」に変わるそうです。何か嫌だ。一頃世間を騒がせた「円点円天」みたいだし…。

Edy→楽天Edy
この新ロゴも手抜き過ぎるだろうよ。Eとdの高さも揃ってないし…

かつてJリーグが発足する際、讀売が傘下のチームに企業名を入れる入れないでリーグと揉めました。このときはJリーグ側が理念を通して「ヴェルディ川崎(当時)」となったわけですが、今回は企業グループ内の決定なので覆らないでしょう。そうか、ビットワレットは楽天の子会社だったのか…。

いや、プロ野球チームの多くは企業名を冠していますが、電子マネーの世界では各社ともそんな露骨なことはしてませんよね。ワオンはイオンと韻を踏んでいて、ナナコもセブンイレブンを連想させるものの、せいぜいその程度。「JR東日本SUICA」や「NTT docomo iD」なんて名乗りはしないわけです。たとえ電子とはいえ企業名が付いたお金(的なもの)というのは…。

てなわけで、6月以降はEdy離れが起きるかも。

ちなみに私はプリペイド方式のEdyではなくポストペイのiDかQUICPayが好きです。EdyはいまだにiPhoneではチャージできないし、現金でチャージするなんて手間は省きたいので。QUICPayももう少し勢力を伸ばしてくれると良いんだけどなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください