フレッツ光を解約しました

結局ひかりTVに続いてフレッツ光も解約しました。

15年くらい前に別のアパートで使っていたフレッツ光を解約した際は、工事員がわざわざ建物から光ケーブルを抜き取りにやって来たのだけど、今は手続きをすると返却キットが送られてきます。

フレッツ光の返却キット

中には返却用の紙袋、ゆうパックの送付伝票が入っていて、レンタル品の終端装置、電源アダプタ、光ケーブル(室内分のみ分離可能)を同封の袋に入れて送り返すだけでですね。

なるほど昔は誰かがフレッツ光を導入するたびに工事費用を取ろうって魂胆だったのだろうけど、いまではWiMAXなどとの競合もあるので一度建物内に引いた光ケーブルを残しておく方が得策という判断が働いているのでしょう。今の部屋には新築で入居したので費用を払って引き込むしかなかったけど、先々私が退去後に入居する人はラッキーかも。

解約する側にしても結構なことです。日時を設定して工事に来てもらう必要がないわけだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.