素敵なエビ・カニ図鑑

私は図鑑類は電子書籍になって欲しいと思っています。だって生物観察のフィールドに持ち歩きたいですよね。

でも電子除籍の図鑑はまだまだ少ないのですが、一冊見つけました。SHRIMPS and CRABS(¥600)です。著者はANDREY RYANSKIYさん。

SHRIMPS and CRABS

この図鑑の特徴は、iBooks Authorで作られていること。iBooks Authorはマルチメディア教科書の制作に向いたApple製のMacアプリ。DTPツールであるAdobe InDesignのように複雑なレイアウトが出来る上、拡大可能な写真や動画、絵合わせパズル、クイズなどを埋め込めます。

例えばこのページ。

SHRIMPS and CRABSのサンプルページ
SHRIMPS and CRABSのサンプルページ

左のSmooth crinoid shrimpは2枚の写真を、右のAmbon crinoid shrimpは6枚の写真をその場で切り替えて表示できます。同様の表現力を求めると印刷の図鑑やPDF・EPUBでは、その分ページが増えてしまいます。

動画の埋め込みもこの通り。

SHRIMPS and CRABSのサンプルページ(動画)
SHRIMPS and CRABSのサンプルページ(動画)

ただし動画ファイルは電子書籍に含まれておらず、ネット上に置かれたものを参照しているのでネット環境がなければ再生できません。でもInDesignでは動画の貼り付け自体ができないのですよね。

この図鑑にはShrimps(小エビ)、Lobsters(大型エビ)、Hermit Crabs(ヤドカリ)、Crabs(カニ)などの分類があり、それぞれ目ぼしい種の写真が計300枚以上、解説付きで収録されています。よってエビ類の英名を調べるときなどには重宝します。

ただし難点もあります。

  • iBooksでしか表示できない
  • 容量が約540MB

iBooks Authorで作られているため、閲覧環境はiPad、iPhone、iPod touch、Macに限られます。Android機で読めないのは電子書籍としては大きなハンデですね。

540MBという容量も大きすぎでしょう。

まあでも私にはとても有益な1冊となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA