証明写真のjpegが欲しい

関連エントリ:jpagで受け取れる証明写真

もうすぐ私の多摩動物公園の年間パスポートが切れます。多摩動のパスには顔写真が必要です。福岡市動物園のパスだといらないのだけど。

オランウータンのキュー
私ではありません。でも同い年のオランウータンです

それで思い出しました。証明写真の撮影ボックスって街に点在していますよね。昔は1回400円ぐらいだったけど最近は800円もしているようです。なのに今でも貰えるのはプリントのみ。今のご時世、データを貰えるようにしてほしいと思いません?

先日、ホリエモン氏が「手書きの履歴書はゲンナリする」と言っていました。さもありなん。悪筆が読みにくいってだけでなく、最低限のITスキルや活用志向がないと言ってるも同然だから。よって少なくともIT関連企業に提出する履歴書ならPCアプリやWebサービスなりでの作成が必須でしょう。

その場合、ちょっとハードルが高いのが証明写真の撮影。デジタルデータが必要だからと自宅でデジカメやスマホで自撮りしても、あまりいい仕上がりにはなりません。理由は光。撮影ボックスのように反射壁に囲まれていないため、蛍光灯の光が不自然だったり、ストロボを炊いてもどこかに余計な影が出たりします。

そんなわけで証明写真撮影のボックスにUSB端子かSDカードスロットが付いていて撮影データを持ち帰れるといいなと。いや、撮影後にQRコードが表示され、スマホで読み取るとダウンロードできる方式がいいかな。

業者にしてみれば、プリントなら数に限りがあるので使い果たしたらまた利用してもらえるとの思惑があるのかもしれないけど、利用する側の具体的なニーズって重要ですよね。じゃないと今後は証明写真撮影のボックスでお金を払わずに自撮りする不届きな連中が続出しないとも限らないし。

“証明写真のjpegが欲しい” への2件の返信

  1. お久しぶりです。

    すっごい分かります!
    プリクラが随分前に、おっしゃっている機能を搭載しているというのに。
    というか、高性能なカメラがかなり行き渡っているこのご時世、
    証明写真であの額のお金を取るというのが時代遅れなのだと思います。
    大学やハロワなんかはデータ転送のみなら無料の撮影装置を置くべきだし、
    見る側も順光で撮った自然なポートレートなら、
    背景が何でも気にしないような風潮になるべきかと。
    あるいは、証明写真自体、もっと別な方向へ発展のしようがあったのではないかとも思います。
    SNSのプロフィール向け画像を撮って直接転送できるとか。
    画像を送ったらオーダーメイドで女性にメイク指南をしてくれるサービスとの連動するとか。
    (これとか、ライティングの悪い写真だと難しいですよね)
    ニーズに胡座をかいて、何の工夫もなく十年一日のごとく儲けようとするなら廃れても当然ですね。

    1. greenfiddlerさん、こんにちは。

      だとするとプリクラ機が証明写真モードを搭載するようになると良いかもしれないですね。エンタメ系の方が進化も速いし、そっちのメーカーにメールを投げたら案外簡単に実現してくれそうな気もします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA