NTT、フレッツ光で隠れ値上げ!

松沢神奈川県知事が東京都知事選に立候補。じゃあ石原都知事は神奈川県知事選に回る?

NTTが6月から戸建て住宅向けフレッツ光で新料金プランを導入するそうな。実は私も対象だったりします。引っ越してきた当時、他のサービスは圏外だったもので…。

さて、新料金プランは基本料金が2,800円、上限5,800円の従量制。確かに通信量が少ない人は割安かもしれません。新興住宅地なんかはそもそもメタル回線が引かれておらず、割安なADSLが契約できなかったりしますしね。

でも、これまでは5,200円で使い放題プランのみだったので、新プランに変更して際限なく使うとかんたんに通信量の上限を超えて確実に600円値上げになってしまいます。何と言うか、今回のこの新料金プランは一見安くなるように見せかけて料金プランを変更させ、うっかり使いすぎてしまった人から差額をせしめようという魂胆に思えてなりません。やっぱ上限は従来通りの5,200円でないと。

それに、そもそもが大容量・高速通信をうたっているフレッツ光でライトユーザにのみに恩恵がある新サービスは疑問です。この新プランに合致するのは留守がちの人ぐらいじゃないかと。

と言うか、多くの人にとってオーバースペックだったからこそ、契約数が伸び悩んでいるのでしょうから、条件付きで安くなるプランを導入したところで、どれほども契約者は増えない気がします。もっと大胆な値下げじゃなきゃ。

結局、お役所体質企業がやっていることなのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA