New! 2016年8月30日

自然の摂理

ポケモンGOで衝撃のシーンに出くわしました。ヤドンがコイキングを捕食するという。

ヤドンとコイキング

まあ実際はほぼ同じ座標に2匹が出現しただけだから個別にゲットできました。

でも野生では十分あり得る話なはず。もしヤドンが肉食や雑食だとすれば。アニメによるとコイキングは骨とウロコばかりで食べる身はないとの話だけど、それは人の都合だもんな。

カテゴリー:Entertainment, IT & Gadget

New! 2016年8月29日

ポケモンGOの下ネタ

全年齢向けのポケモンGOですが、時にはこんなことにも。

ポケモンを調べる

ポケモンを調べてもらう画面です。まあ、チームリーダーが女性なので…。

ちなみにこのポケモンは日本語だとタマタマだけど、英名は「Exeggcute(エグゼッグキュート)」だから「Execute(処刑)」に似た物騒な響きですね。

カテゴリー:Entertainment, IT & Gadget

タグ: , ,

New! 2016年8月28日

珊瑚の白化

前代未聞のコースを辿っている台風10号、沖繩の手前できびすを返して東に戻ってきています。せっかく沖繩に迫ったのに。

JTWCの台風10号の予想ルート

JTWCより

そう、気になるのは沖繩の珊瑚。先日、NHKで西表島の海況を報じていました。台風が来ない今年の夏、海水温が水深-15mでも31℃あるそうな。よって一帯の珊瑚から共生の褐虫藻が抜けて白化しているとのこと。空撮映像もあったのできっとそうなのでしょう。地域差はあるだろうけど。

そこで那覇のダイビングサービスの知り合いに訊ねたら慶良間でも海水温が30℃あるそうな。私でもウンザリな水温だ。

褐虫藻が抜けても珊瑚は即死するわけではないけど、褐虫藻からの栄養が供給されないのだから時間の問題です。

もちろん心配したところで天候には無力だけど、ダイバーの一人として関心は持っていないと。

でも、ひょっとしたら沖繩の海を楽しめるのは今の内かも。

カテゴリー:Diving, Life, NEWS, Travel

タグ: , , , ,

New! 2016年8月27日

エンペラー

8/26日(金)、スーパー!ドラマTVで新スタートレック第149話「クリンゴン神カーレスの復活」が放送されました。

1,000年以上前にクリンゴン帝国の礎を築き、宗教的、道徳的な規範を残して神格視されている偉人カーレスが僧達の祈りに応えて現代に蘇ります。遺伝子検査でも本人そのものとのこと。それにより民心が始祖カーレス派と現政権派に二分されてしまいます。

新スタートレックのカーレス

ただし彼の正体はカーレスのクローンであることが判明。つまり復活ではなく再現だったわけですが、それでもカーレスはカーレス。結局、政治には介入しない民族象徴の皇帝の座に就くことになりました。まるで日本の天皇みたいに。英語では皇帝も天皇もEmperorだし。

そしてその夜、朝まで生テレビのテーマは「象徴天皇と“生前退位”」。先日の天皇陛下のビデオメッセージを受けての討論でした。

私はまだどうあるのが望ましいか迷っているものの、大半の国民と同様、退位の道は早急に作って差し上げるべきだと思っています。陛下のおっしゃる通り摂政よりも譲位が良かろうと。

他方で今の男系に限られる天皇制には脆弱性も否定できません。考えたくはないけど悠仁様が不慮の事故に遭われたり難病に臥す可能性もなくはないので。あるいは不妊の要因をお持ちであるとか。

とはいえ万が一天皇制の継続が危うくなっても、カーレスと違ってクローン(例えそこまで科学技術が発展したとしても)で血脈を繋いでいただくわけにはいきませんよね。

ならば女系を認めれば解決しそうだけど、どこかしら抵抗感もあります。今さらながら愛子様に「もしものときは女性天皇になってください」というのも。愛子様のご結婚やお子様を持たれる歳にも物議を醸しそうだし。

いくつかの案に絞られれば最後は国民投票に掛けるのが妥当だと思うけど、果たしてそこまでこぎ着けられるやら。結局は退位の道筋だけつけて悠仁様お一人に未来を託すことになるんじゃなかろうか。

カテゴリー:Entertainment, IT & Gadget, Life, NEWS

タグ: ,

New! 2016年8月27日

2kmの卵もバカにならん

私はポケモンGOで今まで10kmや5kmの卵を優先的に孵化させてました。野生では捕まえにくい種が出そうだから。

ちなみにこれまで10kmの卵から生まれたので覚えているのはこちら。

  • ラプラス
  • エビワラー
  • ラッキー
  • プテラ

でも、昨日たまたま2kmの卵を孵してみたら、ゼニガメ、そしてピカチュウが立て続けに生まれました。これには感激。私にとってピカチュウはまだ2匹目。私の行動範囲ではとんと見かけないので。アメも8個持ってたし。

2kmから孵ったピカチュウ

で、ゼニガメやピカチュウが2km卵から孵るならフシギダネやヒトカゲもそうじゃないかと。まあフシギダネはそこら中でちょいちょい見つかるけど、ヒトカゲはいまだ4匹しか見てないし、内2には逃げられました。ちゃんとズリの実をあげて黒玉を投げたのになぁ。

ならば2kmの卵を積極的に孵すのもいいかも。もちろんポッポやキャタピーなんかが出ることも多いけど、2kmの良いところはすぐに孵ること。次から次に孵していけば、野生の個体をゲットするよりも効率的かも。寝るときにiPhoneのWi-Fiを切っておけばGPSの補足に迷って勝手に0.5kmぐらいは稼げるし。

カテゴリー:Entertainment, IT & Gadget

タグ: , ,